So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「優待は」魅力いっぱい!なジョイフル本田 [株主優待]

6月20日権利という特殊な銘柄であるジョイフル本田(3191)の優待や株主通信が届きました。
ここは、初めて取得したんですが、一般信用が取れたんで200株クロスして、手数料1500円ちょっとで、4000円分をゲットしました。

届いたのは、同社のギフト券なんですけど、商品券みたいな立派なものでした。ただ、おつりは出ないですね。

ほ1.jpg



このギフト券は店舗で使用できるんですけど、残念ながら当方の行動範囲には店がありません。
同社の営業地域は、茨城県、千葉県がメインで、他地域は少ししかありませんので。

ほ3.jpg



このギフト券は、同社のオンラインサイトで使用できるクーポンに変更申請しないといけません。
ただですね、これ、メルカリで見たら、なんと額面の90%以上で売れているんですよ。

4000円分だと、3900円(送料込み)でも売れていました。これだと手取りは3400円位かな。
思わず、メルカリで売るのもいいかなと。


なぜなら、オンラインショップで、なんか買っても送料が最低540円必要なんです。だから、実際に使用できるのは3460円分までとなりますよね。
なので、メルカリで売るのと変わらないなーということなんですよ。



まあ、今回は初めての取得だし、まずは同社のオンラインショップで使用しようと思っています。
同社はホームセンターですから、本当、大量の取り扱い商品があって、特に他の優待ではあまりない、DIY系用品とか選択しようかと思っています。
なお、締め切りは来年5月末までなんで、まあ長いので、親切かな。



さて、優待には満足しているんですが、同社の業績はなかなか難しいものがあるのがわかりました。

売上は毎年減少しています。

ほ2.jpg


営業利益は、増えて減ってって感じですね。


同社も単なるホームセンターでは難しいので、スポーツクラブの運営や、同社店舗内への他テナント誘致なども行っています。

ほ5.jpg

ほ4.jpg



同業といえば、DCM(3050)かな。DCMは増収増益でしたけど、同業者が集まっている連合体で、ある程度規模の利益が働くんだと思いますね。
ここは単独なんですよ。今後も単独でやっていくんでしょうか?


株価は、2974円で、PERは約27倍、PBRは約0.9倍、配当利回りは1.6%ですので、優待が2000円(100株)とすると配当優待利回りは2%半ば程度です。

ちょっとPERが高すぎるような気がします。
利回りも低いし、業績も不安だし、当方的には2000円以下でないと、ちょっと投資は無理ですね・・


とはいえ、ここの優待は貴重だと思っています。
6月20日権利ということで、他の銘柄と被らないので、今後もクロスで取得していこうと、そういう方向で考えていきます・・。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

優待大量ゲットのすかいらーくの焼き肉店は・・ [優待利用]

6月権利のすかいらーく(3197)の優待が届きました。
今回から3倍に拡充したんで、雑誌などでの取り上げも多くなりましたね。


まあ、当方はブログアップしたとおり、優待拡充発表の日のSBI証券の夜間PTSで、ストップ高近い株価で複数購入してしまい、今回の優待をもらったぐらいではまだまだ含み損をカバーできないという、悲しい銘柄になっています・・


700株保有していますので、あと300株クロスして、1000株33000円分の優待が届きました。
11000円分×3つ分の封筒が届きまして、かなり分厚いですよ~。

すか2.jpg

すか1.jpg




今回の拡充で、1000株だとなんと年間69000円分もらえることになります。

すか3.jpg



今の株価だと160万円位ですか。。でも、ニトリ(9843)より安いんですよね・・。(まあ比較するのもおかしいですかね)

当方において、年間2万円以上の食事優待をもらっているのはコロワイド(7616)だけですが、コロワイドは東京圏では居酒屋がメインであるのに対し、すかいらーくは、いわゆるファミレスメインの食事系ばかりですから、当家にとってはすかいらーくの方が価値が高いです。


なので、当方としては本当は1000株購入してもいいかなと思ったんです。
ただ、いろんな方のブログでも書かれていますけど、ここは優待縮小・廃止の怖さもあるので、そこまで投資するのはやめているという状況ですね。。


そんなすかいらーくの東京にある数少ない焼き肉店である「じゅうじゅうカルビ」に行ってきました。

_20170918_145054.JPG



先々月にアップしたコロワイドの焼き肉店「韓の食卓」と同様、焼き肉食べ放題もある焼き肉店でして、まあ、肉の品質や値段的にも同じ感じの店でした。

_20170918_145027.JPG

_20170918_145118.JPG


レシートがないですけど、二人で6000円位(優待利用しました)でした。


特別な印象があったわけではないんですが、実際、混んでいたのでそれなりに人気なんだろうと思いますね。

ただ、すかいらーくは、ガストだけでなく、藍屋やバーミアン、ジョナサンもあり、まだ行っていない回転寿司「魚屋路」や「しゃぶ葉」などいっぱいあるんで、優先順位はそうは高くないかな。行った店もちょっと距離があるところということもあって。



さて、同社の業績は、上期は増収したものの、営業減益(当期利益は増)になりました。

すか6.jpg



出店や人件費、株主優待コストの増などが原因と明確に書かれており、こういったことも優待廃止するのでは?という疑念を生じさせているんでしょう~。

すか5.jpg



だからといって、このまま損切りしてまで株を売却する必要はないかなーと思っていまして、結局様子見するしかないようです。


当方としては、今回の株主通信に掲載されていた、横浜・本牧にオープンした新業態のハワイアン料理の「La Ohara」などにも行きながら、株価のことは気にせず(できるかな?)、優待を満喫し続けるようにしたいと思います・・

すか7.jpg




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

再来週の株主優待セールは期待できる!?(+三陽商会社員セール戦利品) [バーバリー]

昼のブログで書いたとおり、三陽商会の社員家族セールに行ってきましたけど、クレストブリッジで結構いいものが出てました。
これは再来週の株主優待セールにも結構いいものがでてくるのではないかと思いまして、アップすることにしました。


駐車場待ちで30分かかり、昨日に続きここも激混みかと思いきや、中は混んでいなくゆっくり見れました。

科学技術館の会場はいつもと異なり、クレストブリッジが真ん中の部屋にありまして、入場は1回のみで、買い物も10点まででした。

20170917_183110.jpg



社員家族セールってなんか特別なのかもしれません。
2年ぶりに行ったのですが、前回行った時はもうバーバリーもなかったんで、比較できないんですけど、昨年からのクレストブリッジがあるファミリーセールの中(株主優待セールは除く)では、品揃えが一番豊富でした。


この1年半、株主優待セールでしか見なかった、ビジネスバッグが数種類で出ていて、当方が昨年春と秋の株主優待セールで購入した2つのバッグもあり、しかも購入価格よりも安く売っていました(泣)

20170917_183157.jpg



さらに、夏物が安くなっていて、冬物もシャツもコートも結構充実してました。

20170917_183257.jpg



女性ものもバッグも含めてワンサカありました。

20170917_183454.jpg

20170917_183546.jpg



バッグは在庫もいっぱい置いてあったので、これらは株主優待セールで売られるのではないでしょうか?

20170917_183357.jpg



クレストブリッジの部屋をいつもと変えたのは、展示スペースをより広くするためだったんだと思います。


それで、安かったんで、当方も妻もつい購入してしまいました。

当方は夏物売れ残りのシャツで、定価13000円が5000円

P_20170917_184123_1.jpg



妻は、クレストブリッジ模様が付いたバッグで、定価19000円が12000円

P_20170917_183911_1.jpg



さらにストールで、定価16000円が6000円

P_20170917_184147_1.jpg




という感じでして、私たちは閉場までいたので、

20170917_183620.jpg



今回残った大量のセール品が株主優待セールに回るんではないかと思ってしまいました。


それならば、結構期待できるのでは?と思いましたね。

まあ、ちょっとした感覚ですので、そんなことなかった場合の責任は持てませんので、その辺はよろしくお願いします~~。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

スタジオアリスの優待はスタジオマリオより上 [株主優待]

昨日はアップしたとおり、ラルフローレンセール会場には入らず帰ってきたんで、今日は、台風の影響も心配ですが、これから三陽商会の社員セールに行きます。(何かあれば夜にアップします・・)

ただ、東京ビッグサイトでのオンワードやCISSのセールにはちょっと行けそうにありませんね・・。
今週は、一番行きたかったサザビーのセールがないようで・・残念。



ということで、株関係のブログをアップします。

6月権利のスタジオアリス(2305)の優待が届きました。
当方は初めての取得でありまして、制度クロスでした。逆日歩は45円でして、まあ、いいクロスかなと思っています。

P_20170917_104007_1.jpg



さて、これまで同社をクロスでも取得していなかったのは、当方では既に数回アップしているキタムラ(2719)の優待に、ここと全く競合する「スタジオマリオ」の優待券があって、それと同じものなんで、敢えて取得する必要もないだろうということからでした。

それを今回取得したのは、まあ、簡単に言えば、これまでクロスしていなかった銘柄が少なくなってきたということと、優待券がメルカリで売れるので、スタジオマリオとダブってもいいかーと考えたからです。


ということで、スタジオマリオとスタジオアリスの優待はどっちがどっちなのか?
ということを単純に比較すると、スタジオアリスの優待の方がお得かどうかはともかく、上かなということがわかりました。

スタジオマリオの優待は、撮影料と四ツ切サイズ写真のみの無料券ですが、スタジオアリスの優待は、四ツ切サイズのみならず、キャビネサイズやB3サイズのポスターのいずれかを選択できるようになっています。

P_20170917_103930_1.jpg



これだと、毎年、違うものを選択できることになりますし、特にB3サイズポスターは、当方的には魅力が高いのではと思ってしまいます。

なお、実際にメルカリでは、スタジオアリスは3000円台、スタジオマリオは2000円台で売れているようで、500~1000円近く差があることになります。


とはいえ、株価だけ見ると、キタムラは7万円で年1回もらえるのに対し、スタジオアリスは、26万円で年1回ですので、「お得感」からするとキタムラではないのでしょうか?

まあ、キタムラの長期株主なんでそれなりのひいきが入っていますが、、、




さて、同社の業績ですが、昨年まではわずかに増収増益だったんですが、今期は決算期変更(2月決算へ変更)で14か月決算にもかかわらず増収減益だそうです。

P_20170917_103901_1.jpg



この理由は、新規事業への投資、販売費、一般管理費の増、店舗閉鎖に伴う損失などでして、ちょっと今後の先行きが心配ですね。

新規事業とはいっても、あくまでスタジオ絡みの事業で、異業種展開ということではないようです。

ここは全国に510店舗、展開している業界№1で(スタジオマリオは約400店舗)、韓国にも3店舗ありますが、

P_20170917_103914_1.jpg



ほとんど国内事業でして、少子化の将来に向けて市場縮小していくんでは?
なので、スタジオ事業以外での展開とか考えていないのかなとちょっと疑問に思いました。


その割には、株価はPER約25倍、PBR約2.3倍、配当利回りが約2%弱になっており、それなりに市場の評価はあるようです。


まあ、ここも優待が年2回であれば、(メルカリで売れることも含め)保有というのも考えやすいんですが、年1回なら敢えて持つというのはないかなーという感じですかね・・・

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

激混みでラルフローレンセール入場せず撤退! [ファミリーセール]

東京流通センターでのラルフローレンセールに行こうと流通センターまで来たんですが、あまりの混雑状況に入場を断念しました・・・。



着いたのは11時半頃ですが、既に駐車場待ちが大変でして、流通センターの外側をぐるっと半周以上待っている状態で・・・

20170916_124416.jpg

20170916_124442.jpg



さらに、会場入場待ちの行列が、流通センターの中入り口まで及んでいることがわかりまして・・・

20170916_124343.jpg

20170916_124357.jpg



これでは、駐車場待ちが1時間、会場入場待ちが1時間かかると思い、次の予定もあるので、断念して戻りました。


昨年以上の混雑です。

なんでこんなに混んでいるのかよくわかりません。。

今日は、このセール関係のブログをアップしようと思っていたんですが・・、ご理解ください~。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

突然、大型増資発表したゲンキーの久しぶりの優待 [株式投資]

6月権利のゲンキー(2772)の優待が到着したので、優待品を選択しようと思っていたら、火曜日にいきなり、増資発表がありまして、公募に応募しようかどうか考えてしまいました。


同社は2年前に初めて購入したのち、昨年売ったんですが、その後、分割するは、株価がかなり高くなるはで、今でも持っていたら倍以上の利益をもたらしていた・・という当方にとっては残念な銘柄です。。。

とはいえ、優待は魅力があるんで、気にはしていまして、今年の6月に制度クロス(逆日歩0円)で久しぶりに取得しました。

げ3.jpg



今回の優待は、昨年の優待とはほとんど変わっていませんでしたけど、昨年まであった店舗での割引券(1000円毎に使える100円券×50枚=5000円分)がなくなっています。

げ1.jpg



なんでですかね。あんまりニーズがないのか、あるいは使われて過ぎているのか(同社は「安さ」を追求していますからね~、提示価格以上の値引きは避けたいのかもしれません。)


まあ、家の近くにはないので影響はないんですが、利用していた方にとっては結構つらいのかなと思います。
当方は、トーホー(8142)の同じ優待を結構重宝していて、しっかりお得感を感じながら使っているんで気持ちはわかるんですよね・・



さて、そんな同社ですが、火曜日の増資には正直、驚きました。
株数の約10%に当たる140万株の増資でして、調達資金はMAX64億円だそうです。

http://genky.co.jp/corporation/ir.php


公募で調達した資金のうち、44億円は新規出店費用で使用し、残りは長期借入金の返済に回すとのことです。

同社は自己資本比率30%ないのを気にしていて、それで融資ではなく増資にしたんですかね。まあ仕方ないのかもしれませんけど・・


計算すると、1株約4500円で売りたいということなんですが、さっそく、この暴挙(?)に対して、昨日は暴落しまして、今日の株価も4640円でした。
とはいえ、希薄化分の10%ほどまで下げていないのは、同社に期待する投資家が多いのかもしれません。


実際、同社の業績は好調なんですよね。既存店は前年を上回っているし、出店も積極的に行っていて順調らしいですし・・。

げ2.jpg



まあ、同社の地盤の北陸や中部の状況がわからないんで、今回の増資による、さらなる積極展開がうまく行くのかどうか、わからないんですけど、、、昨年売却した際の悔しい思いがあったので、この増資に応募するか、実施後の株価がうだうだするであろう時期を見ながら投資するか、ちょっと注意したいと思っています。


PERは約20倍、PBRは約4倍(増資前)、配当利回りは約0.4%で、優待3000円相当×年2回あっても2%行ってないので、とても利回り的には買えないんですが・・・今回がいい機会かなと思ってしまっていて。

ただ、1つ気になるのは、同時に社長が50000株(約2億円以上)を売り出すんですよね。
公募増資に隠れていますが、これも同社の成長に使用されるんであればいいんですけど。


ということで、ここへの投資については、まずは公募増資価格を見て考えたいと思います。

そのため、増資価格決定時期(9月20日から25日の間)までには、しっかり下落してほしいなー(笑)と祈っているところです・・・



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

何が何だかよくわからないラクトジャパン [株式投資]

5月優待銘柄のラクトジャパン(3139)は11月決算なんですが、優待は中間期の5月のみという銘柄でして、初めて制度クロスで取得しましたが、その優待が届きましたのでアップしておきます。

優待はクオカード1000円でして、写真のとおりオリジナルカードです。

ら1.jpg



同社を5月にクロスした際の逆日歩は100円と低かったんでよかったんですが、手数料も含めると利益は500円もありませんでした。
まあ、この企業に投資を考えるためにクロスしたんですよね。


そういうことで届いた株主通信やネット情報を見たんですが・・この会社ってよくわかりませんでした。

まずは、会社そのものです。

事業内容は、「乳製品の輸入を中心とする食品専門商社」ということでして、それはそれでわかるんですが、設立が1998年と若い割には、ここの株主に大企業がなく、個人大株主が数人いるだけなんですよね。
当初の資本金が2千万ちょっとで設立しているんで、その人たちが設立者なんでしょうか?


乳製品なんで取引先なんでしょう、明治や森永、よつ葉乳業なんかも株主に名前を連ねていますけどとても低い保有割合です。

ら3.jpg



大企業の支援もなさそうな資本金2千万の会社がどうやってここまで成長してきたのか?
乳製品の輸入って規制が厳しいんで、参入障壁があるとかそういうことかも・・・。
同社は設立2年後に農林水産省の外郭団体の指定輸入商社になっていますが、そうしたことが関係しているんでしょうか?


その割には、売上や利益はバラバラな感じです。

ら2.jpg


まあ、当方の推測は全く違っているかもしれませんが・・



それと、ここって、この半年で株価が倍になっているんですよね。2000円程度だったのが、4000円を超えるまでになりました。まあ、直近は4000円割っていますけど・・

ここは2年前の8月に東証2部に上場したんですが、今年の1月頃まで2000円も行ってなかったんですよね。

現在の株価でPERは約14倍、PBRは約1.5倍、配当は年33円で、利回りは1%も行っていません。優待1000円入れてもせいぜい1%程度ですから、まあ、半年前の2000円程度の株価なら指標的に安いので、見直されただけってことかもしれませんが、よくわからないんですよね。

東証1部に先週末の8日に昇格したんですが、それだけではこの間の暴騰の理由には乏しいかと思いますし。。


そんなこんなでよくわからない企業だということがよくわかっただけでもよかったかもしれません。
なかなかこういうわかりにくい企業に手を出すのは難しいかなと思っています。
(そこまで各社の分析をして投資をしているわけではないんで・・)

とはいえ、来年5月のクロス検討する際には、この企業をまた見ようと思うので、その際にまた考えてみますかね。って気持ちですね・・・。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

ニッケの1000株優待は食品も充実! [株主優待]

ニッケ(3201)は5.11月権利銘柄(11月決算)でして、昨年も5月権利は取得しましたが、11月は見送った経緯があります。
昨年取得したのは100株でクオカード500円だったんですが、その際、5月権利のみ、1000株以上でのカタログ商品優待(割引券)があるのを知って、興味を持っていました。

そこで、今年は一般信用があったこともあり、初めて1000株をクロスしました。
1000株だと90万超えるので、一般信用とはいえ手数料的には1500円位かかっています。
それで、3000円の割引券とクオカード500円(+今回のみ+創立120年記念優待700円)をもらえる計算になります。

まあ、最近のクロスではお得な方かな。


優待品として届いたクオカード500円+700円。700円のクオカードなんて初めて見ました!

に6.jpg



それとカタログ商品の割引券(1000円×3枚)。

に7.jpg



なお、この券は、同社経営の店舗で使用できます。
同社は経営多角化を図っていまして、ゴルフコース等スポーツ施設、介護施設のほか、サーティワンアイスクリームなんかもあります。首都圏だと、東急線沿線にTSUTAYAを経営しているようで、そこでも使用できるようですね。

に1.jpg



当方としては、TSUTAYAで使用できるのはうれしいと思ったんですが、TSUTAYAで1000円を超えるものはほとんど買っていないので、カタログ商品を購入するのに使用するつもりですね。



それで、そのカタログの中身なんですが、あんまり3000円で購入できるものってあまりないのがわかりまして・・。
まあ、ここの優待って、1000株だと3000円ですが、5000株だと5000円、10000株だと10000円に増加するので、それらに対応する形になっているのでしょう。


同社の事業のメインは繊維ですから、寝装品や服関係の商品が多いんですよね。
ただ、なかなかもらった3000円で購入できるのはありません。パジャマやベスト程度しか見当たりません。。

に2.jpg



食品もありまして、こちらは結構充実しています。
3000円でも、梅干し、明太子、西京漬け、レトルト食品などから選べるんですよね。

に3.jpg

に4.jpg



もちろん、3000円相当の割引券なんで、追加のお金出して他の商品にしてもいいんですが、今回は食品で何か選びたいなと思っているところですね・・。

締切が優待券に記載されている30年9月末ではなくて、カタログ商品は今年の12月26日までなので、注意して注文したいと思っています。



さて、同社の株価はこの1年で1.5倍位になりました。

昨年のブログでアップしたとおり、昨年の今頃は買おうと思っていて、実際に指して注文したのですが、指値が低かったのか、買えないまま1年過ぎてしまいました。
まあ、最近はそういう銘柄も多いんですよね・・・。


ここは今期も増益予想なんですよね。

に5.jpg



今の株価だと、PERは約14倍、PBRは1倍未満でして、配当優待利回りは100株だけなら3%強、1000株なら2.5%程度になります。

昨年の600円台の株価であったら、今でも購入してもいいかなと思うんですけど・・
または、3000円相当の優待が年1回ではなく、2回であれば1000株購入もありかなとは思うんですけどね、やはり無理かな。

年に1回なので、どうも購入意欲が湧きませんで、やはり今後もクロスで取得かなと、今回の優待品や株主通信見て、思ったところです・・。


タグ:株主優待
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

ヨシックスの「や台ずし」はうーん~ [優待利用]

今月末の権利日を迎えるヨシックス(3221)を今回クロスするかどうかを決めるため、3月分の優待を使用して、同社のメイン店舗の1つである「や台すし」に行ってきました。

20170906_232323.jpg



まあ、結論から言うと、「あり」な店だと思いますけど、とはいっても流行るのかなー?という感じです(あくまで個人的所感なんで・・・外れることも多いし・・・)

なんかそんなに安くないんですよね~。もっと安いのかと思ってました・・。
行ったのが神田店ということで若干高めなのかもしれませんけどね。


以前にアップしたとおり、行動範囲に店舗がないんで、週末に神田に行ってきたんですけど。
メニューについては、いわゆる居酒屋メニューも揃えております。

_20170906_231636.JPG



それに寿司が充実している、そういうメニュー構成でした。


居酒屋メニューは可もなく不可もなくって感じでしょうか。

_20170906_231700.JPG



ドリンクも同じ感じです。生ビールは500円位で、そんなに安いって感じではありませんでした。
値上げする鳥貴族みたいに300円程度なのかと勝手に思っていました・・。


それで、寿司メニューはかなり充実しているんですよね。
寿司についてのみ、写真の注文用紙に記入して注文するんですよ。

P_20170905_230446_1.jpg



中トロ229円、大トロ399円ってことなんですけど、これ一貫ですからねぇ。
もの自体は悪くはありませんけど・・
普通の寿司屋ではないかと。大トロ400円としたら、回転寿司よりかなり高いですよね。
その値段なら当然っな美味さって感じで。

_20170906_231724.JPG



回転寿司ではない、そうですね、たまに行く「金沢まいもん寿司(客単価は3000円位かな)」と同程度か下手したら高いかもしれません。


ということで、優待券があったこともあり、高いものを注文したせいか、二人で5000円近くかかってしまいました。
お酒飲んでいないし、あまり頼んでいない割には、ちょっと高いなーと感じたところです。

P_20170905_230407_1.jpg




正直なところ、店舗自体は普通の居酒屋の作りでして、テングや磯丸水産などと変わらないようなテーブルや椅子で、リラックス感はないので、そうした雰囲気も含めると、同じ値段出して鮨食べるのなら、クリレスの「きずなすし」の方がいいなーと思いました・・。

_20170906_231905.JPG



ということで、今月末の権利をクロスで取得するのはやめようかなと。
まあ、自宅近くに店舗ができましたら、その後にクロスで優待食事券3000円分取得するのはありかなと思っていますけど、いつになることやら。



鳥貴族(3193)が値上げを発表して株価が上がったことの影響で、同じ280円酒場であるヨシックスも株価が2200円を超えるような上昇でPERも25倍位になっていますけど、この「や台すし」は本当にうまくいくんですかね・・・。

全面安であった昨日でも上昇したここですが、クロスした3月は1400円程度でしたし、もうちょっと時間をかけて、同社の今後を見ていきたいと思っています。。。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

投資家にお馴染み?の宝印刷の優待はイマイチだけど・・ [株主優待]

5月決算の宝印刷(7921)は、もともとが企業の有価証券報告書の印刷をメインにしていた会社ということで、株投資家ならお馴染みのはずなんですが・・・、縁がなく、当方的には全く知らない企業の1つでした。


今回、5月クロスで初めて取得することができまして。
昨年は権利日直前に売禁になってしまい、クロスできなかたんですが、今年はその経験を活かしその前に売りまして、それで、ようやくゲットでした。
逆日歩は売禁になったこともあってか195円で、まあまあでした。

そんな宝印刷ですが、優待は8月上旬には届いていたものの、

たか4.jpg


株主総会終了後の株主通信の送付が先月末でしたので、それを受けてやっとアップです。


今まで宝印刷に興味を持てなかったのは、会社名に「印刷」というのがあるので、どうしても斜陽産業としか思えなかったことと、IR情報とかがメインであれば、そんなに業績拡大がないだろうと勝手に考えていたためでした。

株主通信見て、やっとこの企業のことを少しわかったような気がします。
もちろん印刷もしているんですが、企業のIR作成支援をメインにしており、いわゆる企業のIRアドバイザー的な仕事をしているんですね。

株主通信には、マンガで同社がどういう企業かをわかりやすく解説しています。

たか3.jpg



マンガで紹介しているのは、トライステージ(2178)が記憶に残っています。
こういうのはいいなーと思いますね。会社の株主に対する姿勢を感じることができます。



それと業績の方は、利益は凸凹なんですが、売り上げはしっかり右肩あがりなんですね。
上場企業が増えている中で、あるいはIRなど企業が発信する機会が増えているので、そういう意味では市場が拡大しているようなんですね。

たか1.jpg



同社も2020年までの新中期計画で、売り上げを、今の151億円から191億円まで40億円増やすとしています。

たか2.jpg



そういう面も当方には意外で、これなら投資対象にしてもいいかなと考え始めました。


さて、優待なんですが、1500円相当ということで期待はあまりできないなーと思っていましたが、やっぱりそうでした。品数が少なく、また、どれもありきたりのもので「おっ」みたいなものがないんですよね。

たか6.jpg

たか5.jpg



しいて言えば、5月にアップした内外トランスライン(9384)と同じく、カゴメ(2811)のジュースギフトセットがあることですね。
1500円相当なんで、12本入りなんですけど、たぶんこれを選ぶかと。(締切は10月なんでまだ選択していません)

この優待があるんで、まあ許せますが、株主通信の出来の良さやIRメインにやっている会社であれば、もっと工夫してもいいのにと思ってしまいます。



株価的には、約1600円で、PER16倍、PBR1倍台ですが、配当がいいんですよね。年間50円ですから優待1500円と合わせて6500円となり、配当優待利回りは4%程度になります。

これなら!と思っておりますが、ちょっと優待に不満があるんで、配当を全部もらえるNISA枠の来年分で取得するかなーと思っています。
今年分のNISA枠はもうないんですよね。

そして、2020年までずっと保有していこうかと。極端な業績不振はあまり考えにくい業界かなと思いますし。

ただ来年1月まで、現在の株価程度でウロウロしているのかどうか。
最高値は1800円程度ですが、そこまでくらいなら我慢して購入もありかなとは思っていますけど、はてさて~~。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -