So-net無料ブログ作成
検索選択

1000円券より500円券の方が価値が高い?HISの優待 [株主優待]

4月権利銘柄のエイチ・アイ・エス(HiS:9603)の優待が届いています。
同社については、初めての取得でして、一般信用クロスで取りましたけど、制度でも逆日歩0円だったんですよね。

さて、優待は金券でして、てっきり同社のツアー代金の割引券だけだと思っていたら、他に、ハウステンボスの500円割引券とラグナシア・ラグーナテンボス(愛知・蒲郡)の500円割引券も一緒に入っていました。

h1.jpg

h2.jpg



ということは2000円相当だと思っていたのが3000円相当になるのかなと思ったんですが、実際に両方とも使用しない可能性が高いんで、メルカリで売ろうかなと思ったんですよね。


それで、メルカリの相場を見ていたら、ちょっと驚きまして・・・。

なぜなら、1000円の株主優待券は高くても500円位で、2枚2000円分で500円というのも多いんですが、他の2枚の割引券は400円位で下手したら、1000円の株主優待券よりも高い値段で売れている例も多いんですよ!


これってなぜなのかと思って優待券をよく読むと

・1000円の株主優待券は、12000円以上のツアーとかでないと使用できない

h4.jpg


・2施設の割引券は、1枚あたり最大5人まで500円の割引がある

h3.jpg


ということが理由だとわかりました。


ただですね、2施設の割引券は、他の割引券などとの併用はできないんですよ。なので、そんなに貴重なのかどうかわからないんですけどね・・
普通のレジャー施設って、いっぱい割引券や制度があるじゃないですか・・



まあ、ここは株主優待が欲しいというよりも、ここの株主通信とか見たくてクロスした面もあり、あまり株主優待には拘りはないんですけどね。

メルカリで、全部で1500円位では売れそうですから、それでいいかと。
有効期限が来年7月末なので、使用する可能性もあるのでいつ売るかはまだ決めていませんけど・・。



それで株主通信の方ですが、これはちょっと残念なものでした。
HISってしっかりした企業って言ったら変ですが、結構注目されている大企業の1つだと思っているんですが、株主通信の内容があまりにも少なくて・・

h5.jpg



なんか3月にアップした楽天(4755)みたいな、「こんなんではよくわからないよ」みたいなもんでした・・
(まあ、楽天は株主通信自体もなかったんですけどね)


なにがって、各事業において、トピック的なこんなことやってますしか書いていなくて、どこが不調でとか、どこが伸びたとかがほとんど書いていなかったんです。

h6.jpg



HPで見た決算短信には、事業ごとの営業利益と書いてありましたけど、なんで株主通信には書かないんですかね。
有名企業なら書いて欲しいなと、まあ、中間決算だからというのもあったのかもしれませんけど。。


同社の株価は、約3600円で、PER18倍、PBR2%半ば、配当は1%もいっていないし、優待が全部活用できればお得ですけどそれは無理だろうから、配当優待利回りも低くとても投資は考えられません。

それでも株主通信がもっと丁寧なら好感をもって今後のことを考えるかもしれませんが、先ほど書いた楽天と同様、そんな気持ちにはなりませんでした。


ただ、ここは4月権利という優待銘柄が少ない月の銘柄ですので、メルカリで順調に売れて一般信用クロスができる状態の時はまたクロスするかもしれません。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 2

taka

一回買ったのですが保有する気になれず売却しました。
by taka (2017-08-23 08:42) 

bunbabon

takaさん
コメントありがとうございます。
やっぱり保有する気にはならないですよね。
それにしても株価も高い気がします。
by bunbabon (2017-08-24 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。