So-net無料ブログ作成

買収防止で大規模増資に踏み切ったアインHD [株式投資]

4月決算銘柄のアインHD(9627)は保有はしていないものの、昨年、今年と連続でクロスで取得しており、当方にとっては、まあ、気に入ってる銘柄なんですよね。
一般信用でクロスして、優待は同社の店舗で使用できる金券2000円です。

アイン1.jpg

アイン2.jpg




同社は薬局を中心に全国展開しているドラッグストアなんですが、ドラッグストア業界共通のことですが、株価が高くて、PERは30倍超えており、しかも昨年5000円程度だったのが、今は8000円を超える上昇しており、ちょっと投資するのはなーという銘柄です。


ドラッグストア業界はだいたい株主優待をやっていますので、株購入も視野にいれるんですが、だいたい、どこもPERが高くて、配当優待利回り的には魅力が低いんですよね。
当方がアップした中でPERが低いのは、先日アップしたサツドラHD(3544)の約18倍くらいでしょうか。。。


さて、この業界の複数の銘柄をすでにアップしていますが、多くの企業はM&Aに注力しています。
このアインHDも同様ですね。下の通り、売り上げは伸びていますけど、これもM&Aのおかげだそうです。

アイン5.jpg




まあ、薬剤単価は減っているとはいえ、立地さえよければ確実に儲かるし、さらに薬剤師の確保が厳しい中では、人材も一緒に得られるM&Aに注力する理由もわかりますけど。

ただ、ここは、薬局中心できたので、いわゆる普通のドラッグストアの展開は遅れてきているんです。



売上構成から見ると、薬局事業に比べ、物販事業は10分の1程度でして、ここに注力したいのもわかります。

アイン3.jpg



そんな同社が積極的に首都圏に展開しているのが、「アインズ&トルぺ」なんです。

今年オープンした新宿京王百貨店の2階にある店に行ってきましたけど、ここって、いわゆるドラッグストアというよりも化粧品コーナーって感じなんですよね。

20170823_211613.jpg




こんなんで高収益なのかどうかよくわからないんですが、声をかけてもらってデパートの中に出店したらしいですので、それなりに魅力ある形態の店舗なんでしょう。
池袋西武や丸井にもありますし、今月9日には小田急町田にも開店しました。

アイン4.jpg



一緒に行って優待を使用した妻に言わせると、明るいし見やすいし品揃えもいいというので、結構いい印象を持っていました。


まあ、この手法がうまくいけばいいなと思いますけど、どうしてもこの店舗が高収益だと思えなくて、業績にどう貢献するのかよくわからないんですよね。
ただ、株価はPER30倍なんで市場の評価は高いしなーということですよね~~・?



なお、同社は業界的には一桁後半の順位でして、かえって上位企業から買収される可能性もあるかもしれません。

そんなことを思っていたら、一昨日に大規模増資を発表しました。
新規出店展開とともに買収防止策も兼ねているようです。

発行済み株式数の11%に及ぶ増資で最大300億円程度の資金を調達する予定ですので、昨日は株価が暴落しましたけど、それでも5%強の下げに留まったのは期待も大きいからでしょうね。。

第三者割当増資先はセブン&アイHDだそうで、ウエルシア(3141)がイオン系ですからここはセブン系になることに。。

それで、公募価格は来月下旬に決まるようですが、買ってもいいなーとも思うんですけど・・8000円近い価格になるでしょうからやっぱ高いなーと。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。