So-net無料ブログ作成
検索選択

何が何だかよくわからないラクトジャパン [株式投資]

5月優待銘柄のラクトジャパン(3139)は11月決算なんですが、優待は中間期の5月のみという銘柄でして、初めて制度クロスで取得しましたが、その優待が届きましたのでアップしておきます。

優待はクオカード1000円でして、写真のとおりオリジナルカードです。

ら1.jpg



同社を5月にクロスした際の逆日歩は100円と低かったんでよかったんですが、手数料も含めると利益は500円もありませんでした。
まあ、この企業に投資を考えるためにクロスしたんですよね。


そういうことで届いた株主通信やネット情報を見たんですが・・この会社ってよくわかりませんでした。

まずは、会社そのものです。

事業内容は、「乳製品の輸入を中心とする食品専門商社」ということでして、それはそれでわかるんですが、設立が1998年と若い割には、ここの株主に大企業がなく、個人大株主が数人いるだけなんですよね。
当初の資本金が2千万ちょっとで設立しているんで、その人たちが設立者なんでしょうか?


乳製品なんで取引先なんでしょう、明治や森永、よつ葉乳業なんかも株主に名前を連ねていますけどとても低い保有割合です。

ら3.jpg



大企業の支援もなさそうな資本金2千万の会社がどうやってここまで成長してきたのか?
乳製品の輸入って規制が厳しいんで、参入障壁があるとかそういうことかも・・・。
同社は設立2年後に農林水産省の外郭団体の指定輸入商社になっていますが、そうしたことが関係しているんでしょうか?


その割には、売上や利益はバラバラな感じです。

ら2.jpg


まあ、当方の推測は全く違っているかもしれませんが・・



それと、ここって、この半年で株価が倍になっているんですよね。2000円程度だったのが、4000円を超えるまでになりました。まあ、直近は4000円割っていますけど・・

ここは2年前の8月に東証2部に上場したんですが、今年の1月頃まで2000円も行ってなかったんですよね。

現在の株価でPERは約14倍、PBRは約1.5倍、配当は年33円で、利回りは1%も行っていません。優待1000円入れてもせいぜい1%程度ですから、まあ、半年前の2000円程度の株価なら指標的に安いので、見直されただけってことかもしれませんが、よくわからないんですよね。

東証1部に先週末の8日に昇格したんですが、それだけではこの間の暴騰の理由には乏しいかと思いますし。。


そんなこんなでよくわからない企業だということがよくわかっただけでもよかったかもしれません。
なかなかこういうわかりにくい企業に手を出すのは難しいかなと思っています。
(そこまで各社の分析をして投資をしているわけではないんで・・)

とはいえ、来年5月のクロス検討する際には、この企業をまた見ようと思うので、その際にまた考えてみますかね。って気持ちですね・・・。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。