So-net無料ブログ作成

ミスドで軽食事メニュー導入も厳しい状況が続きそうなダスキン [株式投資]

9月権利のダスキン(4665)の優待などが届いています。
ここも、前々回の王将、前回のゲオと同じく一般信用クロスが取れたので、初めてゲットした優待銘柄です。

優待は100株分だと1000円分の利用券でして、同社が事業を展開している清掃サービスやミスタードーナツことミスドや資本業務提携先のモスバーガーで利用できます。期間は半年ですね。

P_20180113_154448_1.jpg



まあ、手数料でほとんど利益はないんですけど、この企業を知るうえでクロスできたのをよかったです。

同社から送付されてきた株主通信が、結構、親切でして、気に入りました。
業績の説明もそうなんですが、トピックスが多く掲載されていますし、同社の本業関連で「冷蔵庫のおそうじと収納」なんていうノウハウ記事も掲載されています。。。

P_20180113_154651_1.jpg



株主優待の利用方法も、いろいろな提案をしていますし、株主への配慮がとても心地いい感じがします・・・



さて、業績の方ですが、売上は伸びていないものの、利益は販管費削減などで増益になっています。

P_20180113_154548_1.jpg



ダスキンと言えば、清掃事業もそうですが、ミスタードーナツも有名ですよね。
同社は、清掃と外食事業を経営の2本柱に添えていますが、売上比は、5:2という感じで、やはりメインは清掃事業でした。

P_20180113_154604_1.jpg



清掃事業は比較的堅調なようです。とはいえ、家庭用清掃で清掃ロボットクリーナー貸出事業を新たに展開するなどで梃を入れていますが、業務用清掃も含めて前期並みだそうで、あまり拡大余地は多くなさそうです。
今後は本当の清掃ロボットなどが出てくる可能性もあり、成長性という点では難しそうな感じです。


さらに外食事業も、軸となるミスタードーナツは、コンビニのドーナツ展開の影響やヘルシー感覚がないドーナツへの逆風などの影響があるんでしょうね。昨年11月から「ミスドゴハン」なる軽食事メニューを導入しました。

内容は、パンやスパゲティのようです・・
当方は全くミスタードーナツに行っておらず知りませんでした・・

P_20180113_154620_1.jpg




そして、ここの外食事業って、ミスドだけではなく、スィーツ店やとんかつ店まで出店してたんです!

P_20180113_154721_1.jpg



こんなに多業種展開しているとはちょっと驚きまして、できたら行こうと思って調べたら、とんかつ店は、関西のみ15店しか展開していなく、行けそうもありません。。



そんなこんなで、株主通信読んでいると、同社を取り巻く事業環境が厳しいのをなんとかしようという意気込みがよくわかりましたので、応援したい気持ちも出てきたんですよね。


とはいえ、市場もそういう同社に対して好意的なのか、株価は3000円程度でも、PER29倍ですからねー。
PBRが約1倍なんで、そういう意味では過剰評価ではないと思うんですが、配当は年40円、優待が1000円×2回=2000円ですから、配当優待利回りはちょうど2%程度。
やっぱり株価高いと思うんですよね。


なので、すぐ買うようなことはしない予定ですが、ちょっと気にしたい企業の1つとして、今後も業績などを見ていこうかと思ったところです・・。


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。