So-net無料ブログ作成

フードアライアンス構想で復活する?のSFP [株式投資]

2月銘柄が続々と届いているんですが、ブログ始めて4年が過ぎようとしており、2月銘柄に新鮮なネタがなくなってきて・・・
ということで、、、今回はSFPダイニング(3198)を取り上げます。

毎期のことですが、優待券4000円分が届いています。

F5E494AB-D67B-4ADA-B733-136937864D23.jpeg



ここはご存知、クリレス(3387)の子会社ですが、磯丸水産で一世を風靡した(している?)会社で、5年前に上場し、今年2月にはやっと一部に昇格しました。

株価は昨年には2400円位までいったんですが、今は1800円台、これでも2月の一部昇格がなければもっと低くなっていたでしょうというチャートになっています。

ここは磯丸水産が飽和になってきた、2年前に、餃子居酒屋「いち五郎」を開始しました。
当方は2年前の8月にそこに行った時のブログをアップしていて、、結構いい店だったんで、流行るかもーと書いたんです、、


でも今回の株主通信見たら、13店舗しかありません。2年近くに間に13店舗というのは、あまり振るわないことが分かってきたんでしょう。
まあ、競合店多いですからね、、

3月に上場した、NATTY SWANKY(7674)のダンダダン酒場(餃子居酒屋)もありますし・・

ということで、業績下降中です。飽きられているというのもあるし、人材の採用難も響ているようです。前期は、増収減益でした。

35C1B001-F6BC-4CD8-84BD-51C127398484.jpeg



今期も増収減益見込みです。

DE0A2527-4251-4DD2-A2AE-DC8528AD8A41.jpeg



そんなSFPですが、今回の株主通信では、新戦略として「SFPフードアライアンス構想」による成長を目指すと書いてあります。

E7CD6B92-ABDD-4738-9038-1542D937C5FB.jpeg



記載の通り、地方の居酒屋チェーンと資本提携することで、ノウハウや食材、人材の共有化を図っていくということですけど、これは規模追求の手法ですね。

日経新聞の5/16日の朝刊にもクリレスの同じ戦略が書いてありました。
ただ、内容的には、2015年の「かごの屋」買収以降、大型M&Aがないというより案件が少ないので、こうした地方都市の優良チェーンを買収等する戦略に変更しているとの観測記事でした。


SFPもその一翼を担うということで、今年の3月に熊本の飲食チェーン「ジョー・スマイル」を子会社化しました。

D4AB086C-D047-43E1-AD04-C69FEBEF8DF5.jpeg



19店舗のチェーンということですけど、この戦略はうまくいくのか、どうなんでしょうか?

なんとも言えないですね、とはいえ、成長戦略としてはこれしかないというのもわかる気が。。


指標的には、今期PER約29倍、PBR約3倍、配当は年間26円で、優待が年8000円、配当優待利回りは5%台なんで、そんなに評価が悪い方ではなく、配当優待利回りの点からも安心して持っていてもいいかと思います。


ということで、投資そのものを見直すつもりはないんで、新戦略の効果がでるか不安な点もあるんですが、当面はこの会社を応援していこうと思っています。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。