So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
株主優待 ブログトップ
前の10件 | -

貸株していても長期保有対象となった新晃工業 [株主優待]

3月権利の新晃工業(6458)の優待などが届きまして、ビックリしましたのでアップすることにしました。

ここは昨年9月にクロス対策で、長期保有優遇を新設し、100株で1年未満の所有の場合は1000円の図書カード、1年以上は3000円のカタログギフトになりました。それまでは100株で3000円のカタログギフトのみでしたので、クロス対策であるのは間違いないところかと。


昨年9月の発表でいきなり長期保有優遇ということになったもんですから、基本的に保有株を貸し株している当方としては、えーーという感じでした。

なので、今回の優待は長期保有対象になっていなく、図書カードが来るもんだとてっきり思っていたんですよ。

それが届いたのは、これで4回目となる3000円相当のカタログギフトでした。

P_20180716_232838_1.jpg



いやーもらっておいてケチをつけるのではないのですが、HP見ると、同じ株主番号で連続3回確認できた場合のみと書かれておりまして。。
今回は、当方みたいなもののために特例で、3回連続で株主になっている方にカタログギフトを送ったのかもしれません。。


ただ、当方はここは今年売ろうと思って、貸株をそのまま継続しているんですよね。
なので、来年3月期も連続で株主番号が同じにはなりません。そのため、来年の3月権利はだめになってしまうと思うんです。


なお、優待のカタログギフトは、あまり変更がありません。

しいていうなら、以下のフルーツゼリーが昨年までなかった気が・・少しは変更されているんでしょうか。。

P_20180716_232907_1.jpg




さて、先ほど売ろうと思っていると書いたんですが、業績はそんなに悪くないんですよ。
同社は空調機器や冷凍設備などの会社ですが、前期は、前々期が振るわなかったこともあって、増収でわずかに増益でした。

P_20180716_232812_1.jpg



ここは中国やタイにも進出しているんですが、中国は厳しいようで、その立て直しが課題と言えそうです。

P_20180716_232821_1.jpg



ただ、国内は堅調なんですよね。
2020年に向けた建築需要が旺盛な影響もあり、当分は大丈夫そうです。
その後はわかりませんけど・・。


ここの株価は1800円台、PERは12倍半ば、PBRは1.3倍、配当は年間40円で、優待は3000円のカタログギフトとすると、配当優待利回りは4%近くになります。


とはいえ、今も貸し株出していますから、来年は図書カードになる可能性が高いので・・そうすると、配当優待利回りが3%切りますので敢えて持つ必要もないかなと。。
やっぱり売りかなと思っているんですよね。
一株利益が150円程度あるので、配当があと10円高い50円程度なら売る必要もないかなととも思ってはいるんですけどね。


売りの目安は、最近の高値である今年1月の2200円程度かなと思っています。
そうするとPERは約15倍になるので、いいところかもしれません・・。
まあ、四半期業績発表IR見ながら、株価の推移を見ていきたいと思います。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

ジーテイストの優待に思わぬ魅力を発見 [株主優待]

3月権利のジーテイスト(2694)の株主優待や株主通信が届きました。

ここは制度クロスで初めて取得しました。過去にも取得しようとしたんですが、売禁になってしまい、結局できず、今回は権利日2日前にクロスしました。
予想通り売禁になった上に、想定外の買い超でして、逆日歩0円でした。


それで、届いた優待は1500円分の優待券と20%引きの割引券3枚。
優待券は有効期限1年間で割引券は半年になっています。

P_20180714_101812_1_1.jpg



ここの優待は100株からあるんですが、クロスするのなら2000株以上でないと割に合いませんね。

P_20180714_101311_1.jpg



まあ、2000株と言っても約16万円なんですが。。

また、店舗に行けない株主のために、カタログギフトもあります。

P_20180714_101825_1.jpg



優待券で買えるようになっていますが、最低3000円からなんで、当方は利用できません。
店舗行く前提で取得していますので問題ありませんけど。


それで、今回驚いたのは、20000株以上だと、20000円相当の特別優待券というのをもらえるのと、その優待券が使用できる店舗っていうのがあるんですよ。

P_20180714_101245_1.jpg



これらの店をHPで見たんですが、魅力高い、高級店らしいんですよね。

例えば、「銀座 天春」なんて、カウンター席5席しかなく、メニューや値段も書いていませんし、「可不可」もバーらしいんですが、高級バーって感じです。
その他の店もそれなりに値段も高い店でおいしそうな店舗ばかりです。


なので、この特別優待券に非常に関心を持ってしまいました。
ぜひ、上記の高級店で「ただ飯」したいですね!

とはいえ、この優待券は3月権利だけですので、来年になります。
さらに20000株だと160万円の資金が必要で、3月権利ですから他の銘柄もあるし・・・ということで、来年考えますかね(笑)


それで、同社の業績ですが、2期連続赤字です。

P_20180714_101327_1.jpg



同社の創業は「平禄寿司」だそうですが、その後買収等で、居酒屋、焼き肉屋、軽食店など、かなり多種類の店舗を展開しています。

P_20180714_101353_1.jpg

P_20180714_101401_1.jpg

P_20180714_101406_1.jpg



店舗数は全国に592店舗展開していますが、業績苦戦の理由は、多種類の店舗をここまで広げすぎたことのようです。

今期も赤字予想ですが、構造改革を実行して、来期は黒字転換すると、先月末に発表された中期計画に記載されています。

http://www.g-taste.co.jp/company/ir/


まだまだ業績回復までの道のりは遠いようですね。。。


普通の優待のことですが、使用できる店舗となると、東京には少なく、どこの店に行くかかな、、という感じで、20%割引券は全部使用できるか・・・。
メルカリで売ろうかな(売れるかわかりませんけど・・)


業績がそんな状況ですし株価もずっと低迷しており、投資は全く考えられません。
9月権利も取得するつもりはないので、あとは来年3月権利での20000株クロスの場面まで、ここは気にしない方向ですかね・・


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:

FJNEXTの優待はある企業の優待とほぼ同じだった [株主優待]

3月権利のFJNEXT(8935)の優待が届きました。
ここは一般信用クロスでしたので、それで1500円分の優待をゲットできたので、まあ、お得な優待でした。


それで、その優待なんですが、2つありまして、1つは後で紹介しますが、まずはメインの1500円のカタログ優待です。

カタログとはいっても、寄付を除けば7品しかありません。

P_20180708_224226_1.jpg

P_20180708_224231_1.jpg



そして、これが届いて見た時、「なんか見た記憶がある・・」となり、探しましたら、ありました!
5月権利の宝印刷(7921)でした。
昨年の9月にアップした銘柄でして、買う気はまだあるんですが、買っていない銘柄です。

上記写真のうち、1、2、5が全く同じ商品でした。他の商品は異なりますが、まあ、ほぼ同じ優待と考えても良いのではないかと思います。。



これは三越伊勢丹が手配しているカタログですが、宝印刷のものが三越伊勢丹だったかは不明ですが、記載のトーンは似ていますので、同じではないかと思います。

それにしても、1500円の優待で、1のカゴメのフルーツジュースがあるのは助かりますね。
内外トランスライン(9384)では伊藤園のジュースになりましたが、カゴメや伊藤園のジュースはあれば必ず頼むので、これが優待に入っていると嬉しくなります。

今後は、宝印刷の優待とともに、できるだけ取得したいなと思ったところです。


さて、同社はTVCMでも流れている「ガーラマンションシリーズ」を中心とした投資用マンションやファミリーマンション開発をメインとする不動産事業社ですね。

株主通信は来ませんでした。とりあえず、総会通知書での業績資料などを掲載します。

P_20180708_224315_1.jpg



写真のとおり業績はまあ好調です。
とはいえ、当方はマンション業者には、過去の経緯から投資しないこととしていまして、あんまり業績には興味はありません。
特にここがメインとしている、投資用マンションはリスクが高いと考えてしまいますし。


指標を書いておきますと、株価は1000円程度、PERは6倍台、PBRは0.8倍台と、不動産業界的な指標になっています。

配当は32円なんで、優待を入れると4700円相当で、ゆうに4%をクリアしますね。。
普通なら買ってもおかしくないんですが。。。
この株価水準は、ま、当方と似たような方もおおいのかもしれませんね。


さて、ここは、旅館業も手掛けています、伊豆3館だけですので、業績への貢献はあまりなさそうですが、優待があります。

ただ、1000株でやっと、10000円分の優待券です。

P_20180708_224243_1.jpg



株価1000円程度ですから、100万円投資したとすると、1%程度の優待利回りになりますね。まあ、カタログ優待は100株以上ですから、敢えて1000株取得する意味はなさそうです。

参考に旅館の写真をアップしておきます。

P_20180708_224255_1.jpg



nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:

優待新設は株価対策?の石塚硝子 [株主優待]

3月20日権利という珍しい銘柄の石塚硝子(5204)の株主優待や株主通信が届きました。
ここは初めてであり、もちろんクロスで取得したんですが、逆日歩0円でした。

優待は1000円のクオカード。綺麗なカードです。

P_20180704_225920_1.jpg



ここが逆日歩0円だったのは、優待が今年の3月に新設されたから、あまり知られてなかったからだと思います。20日権利って、同じ日にやったアジュバンコスメ(4929)は逆日歩3840円!だったので。


それで株主通信読んだんですが、まあ、あまり深くはわかりませんでして。
硝子業界というのもあるんでしょうけど、例えば、ここが海外輸出がメインなのかどうかよくわからないんですよね。

ここは、硝子製品の会社と思ったんですが、それだけがメインではなさそうです。
ガラスを基礎とした、さまざまな容器製造をしており、主に、ガラス瓶、ガラス食器、紙容器、プラスチック容器、産業用器材に分かれているようで、そのうち、ガラス瓶とガラス容器で5割弱の売り上げがあるようです。

P_20180708_214204_1.jpg

P_20180708_214227_1.jpg




業績は売り上げは一定水準でほぼ横並びなんですが、経常利益は良かったり悪かったりでして。

P_20180708_214152_1.jpg




この要因はエネルギー価格の上昇とか書いてありましたが、なんでかよくわかりませんね。
まあ、小売りや外食とは異なるので、その背景も含めてのことですが。


そういう同社がなぜ株主優待を今年1月新設したのか、よくわからないんですよ。

株主通信にも全く記載がないし、優待新設IR見ても、単に株主数を多くしたいとのことしか書いてありません。
既に東証一部で、株主数も3000人超えているんで、あんまりその関係の目的でもないようです。

考えられるとすれば、株価対策ですかねー。
ここの株価見たんですが、超割安銘柄なんです。


今期は減益予想なんで株価は下がっているんですが、それにしてもPER8倍程度、PBRは0.3倍台!

そして、現在の株価は2200円台ですが、今年1月には3300円台だったんで、下落率も高いです。
なんでこんなに割安なのかと思ったんですが、やはりガラス製品という業界で、いわゆる資源株として見られている可能性があるかもと思いました。

それであればこの株価でも納得です。

あと、配当性向が低いですよね。
今期減益でさえ、一株利益は280円程度で、配当は45円ですから、こういう非成長産業なら、この倍は欲しいところです。

それと、チャート見たら、いわゆるアベノミクスの恩恵がほとんどないようなチャートをしているんです。
一時上がりましたが、結局は、元の株価に戻ってきた感じです。
そういうこともあっての株主優待新設ではないかと勝手に思ったところです。


それで当方としては、株価が下がるか、あるいは配当が高くなるかでないと全く投資する気になりません。

優待新設の本当の目的が別にあるのかもしれませんが、株主数を増やしたいのなら、配当を高めるか、あるいは、もっとお得な優待にするとか。例えば、3000円の優待クラブとか。。。
もう少しインパクトのある取り組みをやって欲しいですね。

そういう状況なんですが、超割安株なんで興味はありまして、来年3月権利時にクロスで取得する可能性が高いので、来年の株主通信に期待したいと思います・・・。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:

上場廃止が決定したキタムラの最期の優待 [株主優待]

手違いで木曜日にアップした、ダイユーリックのブログが消えてしまいました。
ショックですけど、時間あったらまた書こうかと。当分欠番ですね。


3月権利・決算のキタムラ(2719)の優待や株主通信が届きました。

ここは、今週、3日に上場廃止が発表されました。廃止日は8月6日です。
TSUTAYAのCCCが完全子会社化するためにTOBをしていましたが、それが成立することとなったためですが、当方としては既に5月に売却しており、残念ですが、仕方ないという感じですね。

こことは付き合いが長いですね〜
株を購入してから、既に5年程度保有していまして、当方がブログを開始した3年前にここの優待のブログを書いたところ、あまり書く人がいなかったせいか、当方のブログ記事の、株分野では上位の閲覧数になっています。

それがあったんで、結局、毎年、何かしらアップしており、関連するブログも含めると6本のブログを書いていました。
ブログネタへの貢献という意味でもお世話になりまして、感謝しています。お礼申し上げます。

ということで、優待は今回いただいたもので最後になりますね。
昨年は若干変更があったんですが、今回は全く変更がなかったです。

F9658140-3967-4B32-8124-D344CC41CB8F.jpeg



これらのうち、スタジオマリオは売っていますね。
昨年のは2000円くらいで売れましたので、今回もそうするかなと。


それ以外のプリント券と1000円分の同社商品券は使用しています、
特にプリント券は10枚×5枚で50枚分なんですが、ちょっとした写真を人に気軽にあげられるので重宝していたんですが・・
まあ、金額的には10枚でも300円なんで大したことないですけどね(笑)


同社の業績ですが、前期は大幅減収、大幅増益となりました。

229580A9-5DE2-4533-976C-A68BE01019AF.jpeg



同社は昨年リストラをしており、店舗閉鎖などを行ったほか、メディカル事業を売却して、その売却益を計上したこともあります。

4D80C840-1B1D-4DCF-BE81-A2C6F23BF298.jpeg



CCCの子会社化を見据えた、会社のクリーン作戦っていう感じではと思っております、

ここの苦境は、昨年のブログで書いた通り、スマホ販売での奨励金廃止に影響や写真プリントの減収傾向やスタジオマリオ事業の停滞など、複数の要因があります。
昨年、TSUTAYAの傘下になって改革が進んでいるのと、TSUTAYA自身もこの分野に進出したいとの思惑があって完全子会社化したと思います。

それでTSUTAYAは上場していないので、必然的にキタムラも廃止に、それで、優待もなくなるということに・・・。


当方の買値は700円程度なので、それが1200円を超える値段で売れ、4回分の優待や配当をもらったんで、投資額は少ないのですが、投資額と同額程度の利益をいただきました。

そうした感謝の気持ちを持ちながら、最後の優待を活用したいと思います。

ブログ上ですが、今後の同社の事業繁盛を祈念していることを書かせていただきます。
ありがとうございました。お元気で〜・・・。


nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:

マルハニチロの優待はいいけどやっぱりクロスかな [株主優待]

昨日のベルギー戦は残念でしたが、20分ほどはベスト8の夢を見させていただいたので、日本代表に感謝したいと思います・・・でも惜しかったなーとの思いも。。。


前回のブログのとおり、2月権利銘柄もまだアップしますが、3月権利銘柄をこれから多く取り上げる格好になります。


初めて取得したマルハニチロ(1333)の優待が届きました。

P_20180701_105726_1.jpg



ここは、6月上旬には優待の案内が届いておりまして、選択したものが、株主総会後の株主通信とほぼ同じに届きました。

案内は以下の通りで、5品からの選択です。
なお、申込期限は10月1日までなんで、比較的余裕がありますね~。

P_20180701_110022_1.jpg



それで、この優待品ってどのくらいの価値があるかってというと、多分3000円程度なんです。
そういうことを昔、マネー雑誌で見た記憶があって、ググったら確認できました。

ただ、同社のHPではその価格を書いていません。
写真一番上の缶詰セットですが、過去の写真見ると、「かに」缶詰が6缶中、4缶あったのに対して今回は2缶ですから、価格も下がっているかもしれませんね。


それで、当方は「海苔詰め合わせ」にしました。

P_20180701_105719_1.jpg



内容は、味付け海苔8切8枚のものが6袋(写真の紫色の箱)、焼き海苔10枚2袋、手巻き寿司用焼き海苔10枚4袋なんで、高級海苔であるのなら、3000円位の価値はありそうですね。

まだ食べていませんが、美味しい海苔であれば、家では結構、海苔を食べていますので、これはこれでうれしい優待になっています。

過去に同じ海苔優待のシノブフーズ(2903)の優待を取ろうかと思ったんですが、うまくクロスできなかったってこともありまして、、。
なお、シノブフーズは先週木曜に優待の改悪を発表しまして、ますます取得しにくくなっています。


さて、同社の業績は増収減益です。

P_20180701_120557_1.jpg



世界的な水産物需要拡大の恩恵を受けていますが、競争激化や円安などで減益になったようです。
まあ、大型株ですからこの辺の分析はいくらでもあるかと思いますが。

当方的には投資すべきかどうかということなんですが、
現在の株価は約4500円、PER約14倍、PBR約2倍、とあまり成長性を期待されていません。

同社の株主通信に記載されていた中期計画では、2021年度に売上800億円増、営業利益70億円増としており、その数値だと2021年度の一株利益400円程度になるんですけど、それは反映された株価になっていないような感じです。

P_20180701_120538_1.jpg



当方もここへの投資は厳しいかなと、なぜなら配当が低いんですよね。
一株利益が323円もあるのに、配当は40円です。
配当性向が低すぎます。成長性が少ないと考えると、30%強の100円位あれば考えるんですけど・・。そうすれば優待と合わせた配当優待利回りは、3%超えます。

今の株価だと配当優待利回りは、1%台なんで、もうちょっと株主対策をして欲しいなと思いますね。


まあ、ここは一般信用で取得できていますので、また、来年も一般信用で取得できるようなら、また取りたいと思います。
そんな感じですね・・


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:

TSIHDの株主優待は使いにくいですね~ [株主優待]

2月権利のTSIHD(3608)の株主優待と株主通信が届きました。

ここはアパレルメーカーで、昔の東京スタイルとサンエーインターナショナルが合併した会社です。
両社とも婦人服のいろいろなブランドを持っていたアパレルで、2011年の統合後はかなりブランドを廃止しております。

株主通信に、同社の売上ランキングTOP10のブランドが紹介されていました。

P_20180614_231954_1.jpg

P_20180614_231959_1.jpg



1位の「ナノ・ユニバース」は、メンズもあるブランドで当方も買ったことがあるブランドです。
その他にも、妻が買っている「ナチュラルビューティーベーシック」や「ヒューマンウーマン」などがあり、こうやってみると知っているブランドもそれなりにありました。


ただ、業績は、三陽商会みたいなもんでしょうね。売上は、前期も写真のとおり下がっていまして、会社HP見ても、2014年以降、5年連続で下がっています。

P_20180614_231916_1.jpg



なお、利益は前期は下がったものの、5年前の赤字からの脱却はできているようです。


ここは、やはり本業が苦しいんでしょうね。フィットネス事業やレストラン・カフェ事業を始めているなど、新規事業にも力を入れているようです。

P_20180614_231932_1.jpg

P_20180614_231939_1.jpg



まあ、古参のアパレルメーカーは全体的に厳しいですからね・・・


それで、株主優待なんですが、割引券というのは知っていたんですが、、
合計7枚で多いなーと思ったものの、1枚ごとに使えるブランドが決まっており、各ブランドでは1回しか使えないのと、決定的に問題なのは、ほとんどがオンラインショップでしか使えないんです!

P_20180614_231727_1.jpg

P_20180614_231800_1.jpg



同社もZOZOTOWNの隆盛に危機感を持っているんでしょう、EC事業には力を入れているので、そのためですね。
ただ、私たちは、ZOZOTOWN始め、オンラインショップではほとんど洋服を買っていないんです。


ここは一般信用クロスで取得しまして、投資額は7万円ほどなんで、手数料はたいしたことなかったんですが、割引率は20%ですし、洋服1枚につき、割引券1枚使用なんで、このままではお得感がある優待になりそうもありません~。


そんな中、唯一、ナノ・ユニバースだけが、店舗で使用できます。

P_20180614_231823_1.jpg

P_20180614_231854_1.jpg



ただ、これはアウトレットで使用できるのかどうか・・・わからないんですよね。

セールとアウトレットでしか服を買わなくなってきているので、ちょっとここの優待は厳しいのがよくわかりました・・・。


タグ:TSI
nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:

やっと届いたヤマハ発動機の優待+プレナスはまだ我慢なのか? [株主優待]

12月権利のヤマハ発動機(7272)の選択した優待がやっと届きました。

1000円相当の優待なんですが、優待目当てに初めてクロスしました。
一般信用だったんですが、株価が高いので手数料を考えるとあまりお得感はありませんでしたね。

それで、カタログ優待なんですが1000円相当だと商品だと6品から選べます。他にもジュビロ磐田のチケットなどもあります。

P_20180603_124613_1.jpg




ただ、目的だった「みかんジュース」が、不作の影響で用意できなく、「みかんサイダー」になっていたんですよ~。

P_20180603_124621_1.jpg




仕方なく、「みかんサイダー」を選び、それが今回届いたということになります。
写真では2本ですが、全部で6本でした。1本160円位ってことですね。

P_20180603_121449_1.jpg




それで、さっそく飲んだんですが、サイダーにするとみかんの味が薄れる感じでして、普通のオレンジソーダってことになってしまっています。

うーん、残念ですね。やはり次回権利も取得して、今度こそみかんジュースを味わいたいと思います。


なお、ヤマハ発動機への投資については、同社の株価はPER10倍台、PBR2倍未満、配当3%弱と結構魅力的です。
低評価なんですが、優待が年2回でもあれば考えるんですけど、やはり大型株なんで、年1回であればクロスでいいかなと思ってしまうんですよね。

投資額も30万円を超えるんで、ちょっと買いたいなという感じではないですね・・



それと、2月権利のプレナス(9945)の優待などが届いていまして。

ここはもう3年近く持っていて、株価は今が一番安い状況ということになっています。

もともと配当年間60円と優待年間2500円分

P_20180607_224712_1.jpg



を目的に購入したんですが、前期に続き今期も業績悪化するので、この4月以降株価が下落したママなんですよね。。。

P_20180607_224728_1.jpg



1年前の高値2600円位からは、800円も下がって、1800円程度になっており、含み損状態です。


売上は伸びているので、コストの上昇が原因なんですが、新たなPOSを導入したことによる設備投資の増も大きいようです。
この投資が功をなせばいいんですけどね。

P_20180607_224827_1.jpg



最近は「のり弁当」を300円に値下げするなどの努力をしており、なんとか頑張ってほしいとは思っていますが、2年前の6月のブログでも「我慢我慢」って書いているんですよね。その時とあまり変わっていない・・・


結局、配当と優待があるので、やっぱり損切りできないなーと思っています。

あまり気乗りがしないんですが、まだまだ我慢が続くような感じです・・。

なお、ここは来年2月権利から優待は1年以上保有条件が付きました。
これも業績に自信がないような感じで、不安なんですよね・・。


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:

株式併合かつ単元株数変更の高島屋の優待はどうなるのか [株主優待]

2月決算の高島屋(8233)については、既に数回ブログアップしていますが、基本的には継続保有している銘柄でして、また、業績もそんなに悪くなかったんで最近はあまり書いていませんでした。


その高島屋ですが、今回の株主通信届いたら、驚きまして。
というのは、株式併合を発表していたんですね。IR見たら、4月9日に発表されていました。

内容は、9月1日付けで2株を1株に併合するとともに、単元株数をこれまでの1000株から100株にするとのことです。

まあ、簡単に言えば、5分割するような感じでしょうね。最低投資額が、これまでの90万円から、がくっと下がって、18万円位になることになります。


これは当方にとっては前から願っていたことなんです。
同じデパート銘柄では、三越伊勢丹(3099)やJフロント(3086)などは最低投資額が10万円台でして、高島屋の投資額が高すぎていて、かなりの資金を高島屋に取られるのがいやだからなんですが。

なので、今回の措置は、やっと、高島屋株を売れるようになって、本当は喜べるもんだったんです。


しかしながら、タイミング的には、最悪だったかと。
なぜなら、今、高島屋の株価がかなり低迷しているんですよね。

こういう時に実質的に分割した形になると、分割後の株価が低迷する可能性が高いんですよ~。


それで、気になるのは優待の対応です。
現在は1000株では金額無制限に10%オフになる優待(例外商品はあります)です。

ちなみに、三越伊勢丹は100株だと年間30万円まで。Jフロントは100株で年間50万円までです。

つまり、100株の単元株になったら、優待が魅力あれば、買う人も増えるだろうから株価も上昇する可能性が高いかなーと思っていて、その内容が非常に気になっています。


果たしてどうなるんでしょうか?
今回の株主通信では、「後日改めてお知らせする」としか書いてありません。

P_20180606_185641_1.jpg




単なる金額制限なら、その金額によって魅力は変わるでしょうね。
対象商品を絞るとかになったら、それは、内容によるんでしょうけど、魅力度は落ちます。


当方的には、別に高額商品をいくつも購入するわけではないので、無制限ではなく、一定額(例えば、年間50万円までとか)になればOKなんですが・・・。


それ以上に悩んでいるのは、株価です。
本当に4月の決算発表以降、下がりっぱなしでして・・・


株価は発表前の1030円位から100円以上下がっており、かなりの損失状態です。

日本橋高島屋の拡張などに伴う投資負担が大きく、

P_20180606_185609_1.jpg



今期見込みが弱い

P_20180606_185623_1.jpg



ということで軟調なんですが、PER18倍はともかく、PBR0.7倍はきついなと思います。


海外も23年までに全店黒字化するとの報道もありましたし、9月の分割まで間にぜひ、PER20倍程度、PBRが0.8倍を超える、1000円程度までは株価も戻ってほしいですね・・・


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:

マンダムの優待に大満足! [株主優待]

3月権利のマンダム(4917)の株主優待が早くも届きました。

5000円相当の自社商品ですが、ここは初めてクロスで取得しています。
一般信用だったんで、手数料のみだったんですが、制度クロスしたとしても逆日歩0円でしたので、お得なクロスですね。

届いたのは横長の箱でした。

P_20180602_143858_1.jpg



開けたら、

P_20180602_143805_1.jpg



ということで、5000円相当にしては、品数が少ないなーと思ってしまいましたが。。

全部で7品で、男性用4種類と

P_20180602_144844_1.jpg



女性用3種類でした。

P_20180602_144851_1.jpg



ちなみに、アマゾンで個々の価格を調べると、

(男性用)
・ペーパー洗顔  670円   ・洗顔  273円
・乳液 603円  ・ボディウォッシュ  722円 
合計 2268円


(女性用)
・クレンジング  333円  ・美容液  936円
・トリートメント  564円
合計 1833円

ということで、合計 4101円でしたが、これなら5000円相当で納得ですね。


マンダムって男性用化粧品会社だと思っていたんですが、女性用も結構あるんですね。
妻も大変喜んだので、ポイント高い優待です。

しかも男性用は、当方が使ったことがある商品で、もらえるんならとてもありがたいものでして、昨日届いたんですが、とても嬉しくかったので、さっそくブログに書くことにしました(笑)


株主総会通知書と株主通信もほぼ同時に届きましたが、ここの業績は好調ですね。
右肩上がりですし、前期は売上・営業・経常利益とも過去最高だったそうです。

P_20180602_190424_1.jpg



先ほどの優待ではないんですが、男性事業と女性事業はほぼ2:1なんですね。
こんなに女性用品の売上があるとは思っていませんでした。

P_20180602_190439_1.jpg



海外、特にインドネシアでも拡大していることや今回の優待も含めて、俄然欲しくなりましたけど、やっぱり株価が高いんですよね。

今の株価は、約3500円、PERは28倍、PBRは2.4倍、配当は年間60円でして、優待が5000円としても、配当優待利回りは、3%ちょっと。優待を3000円程度にレベルダウンしてもらってもいいんですが、年2回にしてもらえるなら「買い」としたいんですが。。。


チャート見ると、昨年の夏ごろは3000円程度だったんで、そのぐらいまで落ちると買いも考えられるんですが・・

今後、株価は注視していこうと思っていますが、少なくとも来年も欲しいので、クロスする方向で考えたいと思います・・。


nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:
前の10件 | - 株主優待 ブログトップ